千年教科書プロジェクト

理解が進んでみると「これ、先に知りたかったなあ」と思うことが多々あります。

なんでこんな面倒なことをしないといけないんだろう、これが何に役に立つんだろう、これ結局どういうふうに納得すればいんだろう、、、とあれこれと悩んでいたあのときの私に、タイムマシンでさかのぼって伝えたい内容があります。

特に、数学や物理学におけるホンネとタテマエの区別が付かなかった私に「ホンネ=厳密性・精密性度外視、裏事情」を伝えたい。

昨日までの私を想定読者としてノウハウを書き起こしていこうと思います。

こうでもしないと、すぐに忘れちゃうんですよね。だからすぐに忘れてしまう未来の私も想定読者。

あと、私と同じところでハマっているかもしれない人にもお役に立てるかも。

 

まずは、mtタグのBlog投稿で断片的なメモ書き。まとまったら固定ページへ集約かな。

ということで、固定ページ追加しました。

Millennium Textbook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です